やっぱ愛奈なんだよなあ…

2017年02月27日 22:43

ラブライブ!サンシャイン!!Aqours 1st LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~

鞠莉推しの愛奈推しだから基本ずっと愛奈にフォーカスしてたからアレだけど
まずはしゅかしゅーのパフォーマンスすげーな、と
セトリ的に2年生ほぼ出ずっぱりだしダンス自体μ'sよりも激しくなってるのに
アンコールの最後に全力ダッシュして他メンバー置いてけぼりにするし
なんかもうやたらぴょんぴょん跳んでめっちゃかわいいし
てゆーか最初のMCから「汗かいちゃった」とかもう反則じゃないすか
んで夜空の間奏のソロのダンスがもうむちゃくちゃすごくて見入っちゃったし
元々曜ちゃんとのシンクロ率高くて元気あってかわいいなーって思ってたけど
正直ちょっと転びそうになったわ

んで今回のライブはやっぱりきゃこやなあ
ちょっと流れを語ると
「想いよひとつになれ」っていうりきゃこ以外8人で歌う曲があって
劇中では会場で8人がパフォーマンスしてる間りきゃこ演じる梨子はピアノコンクールに出てるんだけど
今回のライブでりきゃこが想いよの伴奏のピアノを生演奏するってギミックがあったのね
で初日はだいぶ緊張した面持ちだったんだけどなんとか弾き切ったわけよ
それで2日目なんだけど、りきゃこが出だしでトチっちゃって
それでもうりきゃこ手が止まっちゃって曲も止まっちゃったのね
完全にガチ泣きしててまいくが「ごめんなさい…ごめんなさい…」て声拾ってて
これなんだヤベエぞって空気になるんだけど
気が付いたら下で踊ってた杏樹さんがダッと壇上のりきゃこんとこ走ってて
過呼吸なってるりきゃこ励まして水飲ませたりとかしてて
会場のオタクも自然とイメージカラーの薄ピンクのリウム降って梨香子コールしだして
あと追っかけるようにすわわと愛奈も駆け寄ってて
もう愛奈がずっとりきゃこのかた抱きながら「大丈夫、ぜったい大丈夫!」てずっと声かけてて
それ見て俺もう梨香子コールしながら「愛奈いい子やあ…」て泣いてた
その後なんとか持ち直してまだちょっと震えてる手でなんとか演奏し切って
最後の一音弾き切ったとこで「頑張ったなあ…」て泣いちゃったんよ
てゆーか今これ書きながら思い出し泣きしてるし
ここんとこは円盤でもカットしないでほしいなあ

そんで上でもでてきた杏樹さんな
お披露目イベんときの「終わりじゃないよ!ここから始まるんだよ!」てMCに泣いて以来
杏樹さんはすげえ!ていうのはずっと思ってたんだけど
もともと舞台上がりってのもあって声の表現がすごいのね
ていうか端的に言うとバラード系の曲タイトル言うときの
ささやくようなつぶやくような感じがもうおっ勃つレベルでクるの
アニメ再現の寸劇での感情の込め方とかもさすがって感じだし
上のときとかもしっかりリーダーしてるしやっぱほんとすげえわと
彼女に対してだけは推すとかそんなんではなく純粋に尊敬するわ

愛奈は正直最後のMCが2日とも全く同じ内容だったの笑っちゃったけど
相変わらずちっこくてむっちりしててかわいいし
他のメンバーがあんま泣かなかった分すぐ泣いてる印象になってかわいいし
んでもう歌うまいしさあ何だよ
念願のギルキスとか高まりすぎて記憶おぼろげだけど
待ってて愛のうたの愛奈ソロのとこほんと好きだから聞けてよかった
短いフレーズなんだけど愛奈の歌唱力がにじみ出てるからほんといいんだよ
やっぱ愛奈いいなあって
意図的にイベントとか避けてたけど
今後もっと積極的に愛奈のイベント通おうと思った2日間だった

もうたまらん

2016年09月06日 20:36

出張ばっかり月間が終わってやっとまともにブログが書ける…

8/31のplanetarianのプラネタリウムイベント、端的に言って最高だった
イベントの内容自体もさることながら、天文科学館のスタッフさんたちも
貴重な機材を見せてくれたりとかプラネタリウムについていろいろ教えてくれたりと
すごくサービス精神が豊富というか楽しんでもらおうという気持ちがすごかった
しゃーなしでやってあげてるってのじゃなくてそういうのが嬉しかったよね

そしてなによりすずきけいこさんをあんな近距離で拝見する機会なんてそうそうないからね
俺にとっては天上人というか現人神とかそういうカテゴリの存在だから
もうお姿見られただけでありがたくて手を合わせて拝みたくなるというか
天皇陛下に謁見したときってこんな気持ちになるんだろうかなーなんて思ってた
まあ他のオタクたちは中休憩のときにけっこう話に行ってたようだけど
自分から話しかけにいくだなんてそんな畏れ多いことできるかっつーの。


そいで劇場版planetarian~星の人~
いやもう、ひっさしぶりに映画館でぐじゅぐじゅ鼻水たらしながら泣いたわ
途中回想として挿入される配信版の再編集は
ストーリーが頭に入ってる身としては正直話の腰を折ってる感があって
冒頭にまとめるとかして欲しかったけど、不満点はそこぐらいかなあ
まあ入りきらないよなあと思ってたチルシスとアマントのエッセンスが
最後EDでぶっこまれてたのは本当グッときたし

あとついででやっと見てきた劇場版アイカツスターズ
これ子供に見せていいんか?っていうくらいの濃厚なゆめロラ百合映画だった
もうほんとM4とはなんだったのかって感じだったもん

クライマックスの仲直りシーンなんて
「親友で、ライバルで、仲間で、とっても大切な…!」ときて
「ローラのことが大好きなんだもん!」なんてド直球な告白(としか思えない)かましたと思いきや
おでこくっつけて恋人つなぎしながら
「わたしでいいの?」「ゆめがいいの!」
「本当に私でいいの?」「ローラがいいの!」
なーんてまあ見てて胸やけしそうだったもん
もう間違いなく今世紀最強の百合映画だわこれ
マジで百合好きなら見といて損はない映画だと思います

いや…よかったです

2016年03月29日 20:32

平日やしそこまで人おらんやろ!とタカをくくってたら
春休みなのを失念してて男二人でたくさんの幼女先輩たちに囲まれながら
プリキュア応援するハメになったゾ

藤岡弘が口出しした敏樹脚本の映画だなんて
一体どんな劇物が出てくるのかと構えてたら
普通にまっとうな映画が出てきたでござる
というか、劇中の本郷猛がただの藤岡弘すぎて
「あ、ここ口出しした部分なんだろな」ってのが丸わかりっていう
敏樹も敏樹で、なくてもいいだろって部分を徹底的に切り飛ばして
かつ見せ場はきっちりかっこいいしやっぱまだ衰えてねーなと感心させられました

1号の殺陣は正直もっと画面揺らすくらい重そうな感じでもよかったんじゃないか
見た目があんだけごつくて強そうなんだから絵的にもハッタリ効いていいだろうし
コーカサスとかそんな感じだったとおもうんだけど。



プリ映画は思ってた以上にガチなミュージカルだった
ゲスト声優も本職のミュージカル役者だし
手書きアニメーション映画でこんだけやったのは素晴らしいと思います
おかげで脳みそのスイッチ切り替えるのに手間取ったわ
これひょっとしてラストバトルはプリキュア達が歌いながら戦ったりしないかなーと
危惧半分期待半分で見てたんだけど、まあさすがにそこはマクロス方式でした

なぜかモフルンがチームコアテックばりにクッキーに目がないクッキーキチになってたのと
お話とか制作時期の都合にしても現状けっこうアホでポジティブお化けのみらいちゃんは
ちょっとボコられたくらいでここまでぽっきり折れる子じゃないよなっていうくらいで
脚本もまともだったし、去年のMステ映画はどんだけ適当に作ってたんやと

ハイライトとしてはやっぱりあゆみちゃん、キュアエコーよね
かなりおいしい役どころでまあまあしゃべるし
EDで一番最後に「プリキュア」て歌詞のところで登場してステージに加わるっていう
映画限定とはいえ、やっとプリキュアとして認めてもらえたんやなって思わずウルッときました

マジで何者やのん

2016年01月18日 20:54

連日の夜行バスで風邪が悪化して帰ってからさっきまで臥せっておりました
何度もせき込んだおかげで腹筋が痛いわ

で、許斐先生のワンマンライブの話。

ライブっつっても言って漫画家だしトークとかそういうのがメインでしょ
…と思ってたらがっつり2時間先生の歌だけでした(困惑)
曲とかなんも知らない状態だったし場違い感すさまじかった
面白かったのは面白かったけどもう次は行かないわきっと。
はしゃぎかたわかんないしアウェーすぎてつらい
そこらのジャニタレばりにキンブレバルログした女子どもにキャーキャー言われる
ハッピーメディアクリエイター時々漫画家って何もんだよ
まあ歌のプロじゃないとはいえ半分くらいはデュエットで歌ってない時間もそれなりにあったし
そんな歌うまいわけでもなかったけどとりあえずすごい盛り上がってました

200キャラ書きおろしの缶バッジ(全200種)とか
ライブ中にスクリーンに映したテニスキャラとデュエットとかはまだわかる
原稿やりながらライブのために新曲4曲書いてしかもその中で
「マンガのキャラが読者に恋をした」て設定の曲で自分メインのPV撮ってるとか
物販の早朝組に自腹で買った直筆サイン入りカイロ配ったり
スクリーンに映してた3DCGのキャラが実はリアルタイムのモーションキャプチャーで動かしてたとか
ほんとハッピーメディアクリエイター時々漫画家って何だよすげーな頭おかしいだろ
ってなりました

やっぱりAqours最高だわ!

2016年01月12日 16:56

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours スペシャル課外活動
 みんな準備はできてるかい?~せーのでSUNSHINE!!~」@メルパルク東京

発券ガチャ回したら最前列のセンター寄り通路沿いとかいう凄まじい良席引き当てて
それだけでがぜんテンション上がる俺氏
現場終わりで直接夜行で向かったから装備もキンブレ1本だけだったし
これならちゃんとリウムもフルセット持ってきて自作Tシャツも完成させとけばよかったと少し後悔

イベ始まってキャスト陣登場したらもうすでに杏樹さんとか愛香さんとか泣いてんの
「こんなにたくさんの方がサイリウムとか持って応援してくれてとっても嬉しい」とか言っちゃって
その時点で軽く目を潤ませながら「いいイベントだった…」とか思ってたわけですよ

んで見てるとこの子ら初イベントなのにかなり仕上がってるな、と
トークもいい感じに回せてるし、最後に3曲歌&ダンスの披露があったけど
さすがに歌はかなりきつそうにしてたけど
目まぐるしいポジションチェンジもありーの馬跳びなんかもあったりして
μ's以上に運動量の多いダンスを初お披露目の今回できっちり見せつけてくれた
CD聞いたときにも思ったけど「Aqoursはイケる」と確信したね

俺、Aqours推すにあたって「今回は中の人には肩入れしない」て自分的規則を決めてたのね
でもさ、やっぱかわいい女の子達のがんばりや努力の跡を見せつけられたらさ
応援してあげたくなっちゃうじゃん
合宿時の映像とか見せられてさ、そんなん見たら応援したくなるに決まってるやん
杏樹さんが最後のコメントの時に「終わりじゃないよ、ここから始まるんだよ!」とか言ってさ
それ聞いてまた俺泣くやん
「俺、Aqoursのこと全力で応援していくからがんばれよ!」て思っちゃうやん

さすがに今夏アニメ開始ってのはちょっと時期尚早な感がなくもないけど
今年はがっつりAqours推しで参りたいと誓った
それだけの期待を抱かせてくれたイベでした