FC2ブログ

くみあす勢に明日はあるか

2018年05月16日 21:35

もともとみぞのぞはそこまで好きじゃなかったというか
一応ユーフォのスピンオフで百合豚狙いまくりだし釣られてやってもいいんだけど
ジョイナス含めた3年生組絶対出てこなそうだしそんな映画金払って見るのもなー
とまあ逡巡してたところだったんであんだけ熱く語られれば
いいきっかけじゃいと腰上げて見に行ってきましたわ。ええ。

わたしん中でのみぞのぞって、TV版の時点でガチレズからノンケへの一方的片思いって印象だったんだけど
レズ鳥2周して結局そのイメージが確固たるものになったというか
決定的に違う方向向いてて交わってないっていう感じよね
個人的には「百合」って表現はなかよし川みたいな両想いのカップルに対して使うものだと思ってるので
最終的にみぞ先輩のlove的な好きをのぞ先輩が受け入れなかった時点で
このカップリングは百合ではないんじゃないかっていうところまで思ってしまったり。

「みぞれのオーボエが好き」って返しも百合的に見れば切ない別れの切り出しだけど
自分の劣等感とか演奏者としての現実とかを突きつけてきた当人がいきなり大胆な愛の告白をしてきて
「こいつ何いってんだ」的な困惑のなか、でも関係性を壊さないようにと選んだ言葉だとすればどうだろうか
その後のありがとう3連発もどこか否定的なニュアンスを感じるしなあ
むしろあのハグ以前の方がのぞ先輩も自身の承認欲求を無意識に満たす存在としてのみぞ先輩に依存してたと言えるわけで
そんな共依存なかたちの方が百合としては歪で美しいよなあ

…なんかさんざ百合百合言っといて結論がこいつら百合じゃねえ!てなんだそりゃって感じだな
まあでもそういう解釈もできる懐の深さはレズ鳥のいいとこの一つだと思います
うだうだ考えながら打ってたらまた見たくなったから行ってこようかしら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/1110-94037387
    この記事へのトラックバック