嘘を呼ぶ黄色い封筒

2009年06月22日 21:05

嘘屋から時期はずれの会報が届いたと思ったら小説だったでござるの巻

ライアーソフト姉妹ブランド・レイルソフトの第二作目「「紅殻町博物誌」の
その名も「紙の体験版」なんてものが送られてきた
やけに分厚くて固いなと封筒開けたら本が入ってるんだもの
よもや販促でこんなの用意して送りつけてくるとは思いもよらず。びっくりだ
ホント毎度毎度「こんなんどの辺に需要あんだよjk・・・」と思わずにはいられないようなゲームばっか
出してるけど、なんのかんのでけっこうな収益が出てるんかしらね。こんなん作れるくらいには


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/312-f1b8cecc
    この記事へのトラックバック