ステゴロ最強説

2010年07月18日 20:34

リルぷりっの布教を行うはずだったのに
気がつけば爆丸の布教に成功してしまいました

それはそれで喜ばしいことではあるのだけど
なあんだか釈然としない気持ちだぞ

や、実際そこまででもないけどね
自分の好きなものの良さを他の人にも知ってもらえるのはとってもハッピーなことだ
というわけで爆丸に関してはこっちでも可能な限りフォローしていく次第です


てなわけで今月話題な映画「プレデターズ」と「借りぐらしのアリエッティ」を見てきた
今気づいたけど「かり」つながりな2作です

プレデターズは期待通りのちょっとズレた方向で面白い作品だった
どうみてもジローラモな主人公がいいケツの持ち主なヒロインにツンツンデレデレしながら
でかくて重くて強いプレデターたちをころころしていきつつも
ジャパニーズ・マフィアのハンゾーさん(なぜか裸足)が
ポントー片手に大暴れするかと思ったらそうでもなかったという怪作

個人的にはスペツナズ隊員のイワノフさん(だっけ?)がウィングガンダムばりの派手な自爆で
プレデターやっつけたあとのエージェント・オレンジが「やったぜクソ野郎どもざまあみろ」と
これでもかと言わんばかりに喜びまくるシーンがすごくかわいくて好き
この直後に「やったか」の法則でプレデターに襲われて
脊髄ごと頭引っこ抜かれて死ぬところまで含めて好き


アリエッティはまあ何といいましょうか、良くも悪くも無難なつくりという印象
ちょっと病気して悟った気になってる若干中二病はいった少年が
「滅び行くさだめの貴様らに俺が餞別をくれてやる」と余計なことをしたせいで
アリエッティ一家が住処を追われることになるとゆーお話

こう書くとショウがすごい悪者のように思えますが、基本的にはいい人です
でもあの「君たちは滅び行く運命なんだね」ってくだりは痛すぎる
ふつーナチュラルにはそんな発想にならねーだろ完全中二病だろと
冒頭でこの話がショウの回想みたいに書かれてたけど
きっと彼はこのセリフを思い出すたびに恥ずかしくて死にたくなってるんじゃないだろうか

あとはまあ、冒頭のカラスが飛んでくるシーンでカラスものすごい動くなーとか
髪下ろしてるアリエッティ超かわいくありませんかとか
お父さんマジかっこいいけどサイズから考えて腕力とかありえないだろとか
ハルさんはネズミ捕り業者に捕獲させようとしてたけど
それ以前にバルサンとか焚かれたらこいつら死んじゃうんじゃないかとか
そんくらいかなー俺が言いたいのは

とりあえず次はライダー見に行きたいなー


コメント

  1. こまりまっくす | URL | kwzMfkEo

    映画の感想とても同意(笑)
    てかショウくんが滅びゆくサダメとかこいついきなりなにいってるんだ、ついに頭が(ry
    まぁ死ぬかもしれない時はそういう風にダークに考えてしまうのかもね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/522-b391e234
この記事へのトラックバック