一本ヅノなア・イ・ツ☆

2007年12月22日 10:07

昨日はMGユニコーンガンダムを一気組み
く、くちゃくちゃ疲れた・・・ けど書く~


フタ開けた瞬間、そのバカデカい箱を埋め尽くすランナーの山にかなり気がめいる
マジいっぺん見てみてくださいよアレ
あの量は、パーツの山見ておっきできる変態じゃないとやる気なくすことうけあい

・・・ん、俺ですか?
無論「へへっ、こんなヤバい量だってのにワクワクしてきやがった…!」
っていう変態ですよ?てゆーか割とフツー?
いざ組み始めると楽しいのよね。これだけ量があって、かつ細かく分けられてると
小さなパーツから、これはどのあたりのパーツなんだろうとか
そっから完成形を想像したりしてるとすごい楽しい
まあさすがに腕一本組むのに数十分かかるとかなりしんどいケド

でもほんとうの地獄は脚部のほうだったけどね
入ってるランナーの内、半分くらいが脚部用だったもの

でも、普段は1/144メインの人間としては、目に見える外側だけでなく
あまり見えないような内側の部分の情報量も多いってのがプチ感動ですっ>ヮ<
1/144だと、そういうトコは自分で仕込まんとイカンですから。ついつい手抜きしちゃう
継ぎ目が全然出ないってのにも感動。
…てかまあ、あれだけ装甲上に分割線入ってりゃ継ぎ目出さないのも楽だろうが

間接部などは最近のガンプラの基本フォーマットになりつつあるポリキャップレス構造
保持力重視で可動部分はちょっと渋い。そのうちボッキリやっちゃいそう
たぶんこれも保持力と変形機構との兼ね合いなんだと思うが
ヒジ・ヒザの可動範囲はMGとしてはやや狭い…と思う。
どうなんだろ?普段MG組まないからよくわかんないや


■くちゃくちゃ時間かけてやっとこさ完成~ 無加工のパチ組みだけど

わ、すごいカッコいい・・・
面の密度感がすごい濃い。さらにサイコフレーム部はかなりビビッドなクリアーピンクでの構成となっていて
デストロイモードにすると露出したサイコフレームがかなり華やか

これ中にムギ球でも仕込めばすごいキレイだと思う。誰かやる気ある人やってみてw

カトキメカだからボッ立ちでも映える映える
てゆーかカトキ立ち以外のポージングなんて不要
今は顔だけユニコーンモードで体はデストロイ、ってな状態で飾ってます

画像はまた後で。。。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/57-ac5cb1f1
    この記事へのトラックバック