関西今期の水曜は密度濃すぎ

2008年01月09日 21:10

関西で昨日スタートのアニメ「true tears」に当たりスメルを感じたので宣伝。
原作がラクリマってんで、「またエロゲ原作か」て思ったんだけど、どうも一味違いそう

とりあえず最初の数分で予算と人員が大きく割かれてるのがわかる
(遠景のシーンやモブに使われてたCGが少しちゃっちかったケド)
主人公が絵師?志望なのを反映してか、ところどころで水彩画風の絵になる演出も。
そういう「ちいさなコダワリ」てすき。

見てて雰囲気がなんというか、TVアニメというよりジブリ系の劇場向けアニメみたいに感じた
派手さはないけど、いい作品になってくれそうな予感がする。

てゆーか俺の大好きな「地味でマイナーな良作臭」がプンプンしたんだよ。ぶっちゃけ。


みなさき的「DVD出たら買う」リスト登録完了ですのだ


・・・書いてて「俺ってなーんか地味なアニメばっか好きになってね?」
と思ったり思わなかったり。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/62-e427cf1b
    この記事へのトラックバック