なのは散財

2012年07月17日 22:11

劇場版なのはA's


まずアリア・ロッテの存在が本当にかけらもなくて軽く眩暈
その他にも、制服もらってはにかみフェイトそんとか
高町なんとか!とかベルカの小噺とかお前もその名で私を呼ぶのだなとか
闇の書SLBにビビりまくるフェイトそんとかてゆーかそもそもの闇の書SLBとか
尺的に全部の要素は入れられないってのはわかってはいるけど
コミカルよりの部分中心に俺の好きなシーンや台詞がことごとくカットされてて正直しょんぼり
でも少なくとも、フルボッコタイムで名前呼ばせるなら絶対必要だったはずだよなあ、高町なんとか
そこまでになのはさんがゲボ子に名乗るシーンがないから不自然すぎるわ

んで実際大きな変更点といったら作画がよくなりました、くらいで
ストーリーも基本TV版の再編集で前の過去話みたいな新規エピソードがあるでなし
そのくせ闇の書にすわゼニア・ヴァロフかと思うようなパイルバンカー付けちゃったり
Snow Rainのアレンジは残念だったり
うん、もうTV版知ってるなら別にわざわざ見に行くほどではないよね、という感じ

とはいえフェイトの夢のシーンはTV版でさんざ、見るたび泣いてるのにやっぱり泣いちゃったし
そういう部分があるからこそ嫌いにはなりきれないのが俺にとってのなのはシリーズなんだよなあ
絶対手に入らない、でもずっと夢に見てた光景っていうあれはやっぱずるいわ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/778-7ce339d1
    この記事へのトラックバック