熱量絶唱オーバークールG

2013年10月07日 21:27

いい加減でそろそろシンフォギアGのことを語っておかないと
口を開けばいつも絶唱してたあいつが一体…!?と周囲に心配されそうなので
ちょっと語っておきます

ぶっちゃけていうと12話までの時点で結構フラストレーション溜まってて
13話見たら「いやー1.5期面白かったわー2期楽しみだなー」て言おうと思ってたの
こんなものを俺は2期だなんて認めねえぞ、みたいな

俺がシンフォギアの何に惹かれたのかって言えば
「オラオラ!どうだカッコイイだろうが!熱いだろうが!!理解できん?じゃあ見んな!」
みたいな作り手の感性のゴリ押しというか押し売りというか
俺らのやりたいことだけやってやる!みたいな暴力的なフィールの熱量が
たまらなく心地よかったからっていうのであって。

それで2期はといえば、ついてこれる奴だけついてこい!て初っ端に啖呵切っておいて
その実ずーっとチラチラ後ろ振り返りながらついてこれてるかなー?大丈夫かなー?って
客の反応うかがいながらやってるんだろうなって感じさせる作りが不満だった
何でそんなにわざとらしく大衆ウケ狙おうとしてんの?
もっと1期からの信者すら振り落とすぐらいに攻めてこいよ!
それが本当にやりたいことなんか!?て問わずにはいられないような
こんな熱量の低さでは俺は到底満足できねえぞ
1期を焚き木にしただけの2期ではエントロピーを凌駕できねーぞ、と

辛うじて13話はやりたいことやった感が高かったけど
だからとてそれまでの不満がチャラになるわけでなし
なんのかんので毎週最優先で見てたGのことを面白くなかったとまでは言うつもりないし
1期は合う人にはとことんオススメしたいレベルの傑作だと思ってるけど
もう今後のシンフォギアシリーズに対して興味も熱意も持てなくなっちゃったよ

1期13話の「どうでもいいことだ。」ていう翼さんの台詞がすごく好きなんだけど
その台詞を好きでいたかった作品に対して使うっていうのはすごく悲しいよ


コメント

  1. こまりまっくす | URL | 3e52VzUA

    凄くわかる。視聴者に媚びるというか視聴者にあわせた作品になっちゃってる感。一期より作画や声優豪華になってるし一話一話のヒキはうまいと思うけどこじんまりと枠内に纏まってる感がする。僕的には一期みたいに突き抜けて欲しかったな。満足できねぇぜ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakijiyo.blog112.fc2.com/tb.php/933-d87357d9
この記事へのトラックバック