造船所の妖精さんすげーわ

2015年05月08日 23:21

やーっとGW終わって艦これのイベント参戦できるぞー!と思ってたら
E1出るために必要な軽巡駆逐が全然頭数揃ってなくて
まずE0でそいつらを育てなきゃならなくなったしもうイベは諦めることにしました
いいもん。新型艦なんて別に興味ないもん
飛鷹が隣にいてくれたらそれで満足だし!くやしくなんてないし!

んですることないししょうがないから暁ちゃんの1/700プラモ買って組んでたんだけど
駆逐艦ちっちゃいからそもそもパーツちっちゃいし
そのちっちゃいパーツそれぞれにバリやらパーティションラインがあって
吐きそうになりながら一個一個処理しなきゃならないし
アンテナとかマストはもうどこまでパーツでどこまでランナーかわっかんないし
パーツのかみ合わせは気合で調整しなきゃだし
取説も紙ペラ1枚で取り付け順とかも載ってないから自力でやるしかないし
至れり尽くせりなガンプラに慣れた身にはなかなか難儀だった
総パーツ数40ぐらいのキットのパチ組みなのにMG組んだときくらいの疲労感があったよ
次買うときはもっと縮尺でかいやつにしようと誓った1日でしたとさ。

20秒かからなかったよ

2014年10月05日 18:17

DSC_0533.jpg
ジャパンカップ大阪大会

スタートから3位と安定した走りを見せるも
1周目にしてフジヤマチェンジャーからの射出に成功。
貫禄の1次敗退である

原因としてはフロントのブレーキが足りてなかった感じかなあ
手前のスロープからの加速そのまま飛んでった風だったし
飛んでった時の姿勢はきれいだったし、たぶんそうだろう
意識して調整したつもりだったんだけど、全然足りてなかったんだな

今回は完走すらままならなかったわけだけど
コースレイアウトはすごく攻め応えあって面白いし
またこのコースで走りたいなあ
どっかで常設とかしてくんないかなー

割と涙目です

2014年10月04日 22:09

DSC_0529.jpg
やべー大会明日なのにまだ塗装できてねーよやべー
とひとりごちながら仕上げの手間を惜しんで突貫で塗ったら
ゆるゆるマスキングの下から塗料が入り込んでひどく残念なことになってしまい申した
でもこれが明日の俺の相棒!がんばって1次通過をねらうぜ

近所のジョーシンにシェイクダウンに行ったら
比較用にと適当にカカッとこさえた2号機・ディオスパーダwithXXシャーシのが
しれっと速かったりしたけど僕は負けないぞ!

できたと思ったらやらかした

2014年09月30日 23:06

IMG_1321.jpg
ひとまず完成度8割くらいまできた
といってもフロントからだとパッと見前の記事のと違いがわかりにくいっていうね
実際リアのマスダンの方がだいぶ凝ったつくりになってるし
IMG_1322.jpg
ボディとシャーシの都合上サイドに置くのも厳しいし
だけども提灯やだやだヒクオやだやだーと試行錯誤した結果がこのポニテダンパーなのですよ
ジャンプしたときにこのポニテがぴょこんとはねて着地の衝撃を吸収してくれるのだ
いやー我ながらいいもんつくったわー
これ大会に持っていったらみんなにパクられちゃうんじゃねーかなーやべー

と悦に浸りながらこの写真撮ってるときにふと嫌な予感がしてマシンの寸法測ってみたら
思いっきり全長オーバーしとった
アホか。

とはいえ実験しててこのポニテダンパーの制震効果はなかなかのものだったし
規定の寸法に収まるようにユニットの位置を修正してあげよう
もう今日はやる気なくなっちゃったし明日に、だけど。

めざせ完走!という志の低さ

2014年09月26日 20:40

IMG_1320.jpg
10/5のジャパンカップ大阪大会めがけて1週間でマシン作りこむとかいう蛮行をはたらいてみる
しかもレース用のガチマシン組むのはほぼほぼ初のくせして
かっこいいからって理由だけでFMマシンをチョイスするっていうね
でも眺めてるとやっぱかっこいいよ、ガンブラスター。クスコSPだけど。

とりあえず今日は駆動系、足回りを仮決め
というか間違えて大径用の買ってきちゃったリアタイヤを小径ハードに変えたら完成、のつもり
本当はローラーセッティングもある程度形にしてブレーキ・マスダンを煮詰めていきたかったんだけど
フロントに搭載予定だったスラダンがボディを削らないと全長オーバーで搭載できなくて
でも個人的なポリシーとして美観を損なうボディ加工はしたくないしで
もともとデジタルカーブ1点対策だったこともあって
結局スラダンはあきらめてオーソドックスなフロント周りにすることに
そうなると用意してなかったパーツが必要になってきたりで
上のタイヤと合わせてまた買い出ししなきゃだわ